検索

logo

リーダーシップ・マネジメント

LN リーダーナビゲーター Leader Navigator

競合状況が激しく、変化のスピードが加速する中で組織が持続的に発展していくためには、組織内のリーダーが非常に重要な役割を果たします。 複雑化する変化のなかで、リーダーは高いパフォーマンスのみではなく、継続して「価値」を生み出すことが期待されます。そのためには、組織の成長の機会を見出し、方向を示して組織を牽引するとともに、戦略の遂行を可能とする人を育成し、人材を活用することで成果へと導いていくことが必要です。
「リーダーナビゲーター」は、リーダーに期待される役割を遂行するために必要なコンピテンシーの現状を調査することによって、現状のリーダーの強みと向上すべきポイントを明らかにします。

アセスメントの焦点:何を測定するか

リーダーナビゲーター(LN)は、リーダーシップの現状を測定・診断する360度調査です。

ウィルソン・ラーニングでは、リーダーに求められる役割を大きく2つに整理しています。変革を推進し戦略を実行して成果をあげる 役割と、人材を効果的にマネジメントし成果をあげる役割の2つです。

リーダーナビゲーターでは、これら2つの役割に必要な6領域26コンピテンシーを360度調査で測定します。

  • ◇成長に向けた変革のプロセスを推進する力(変革推進と戦略遂行)
    • ・課題発見と解決策創出
    • ・変化の推進
    • ・ビジネスプロセスの最適化
  • ◇優秀な人材を効果的に活用する力(協働と育成)
    • ・成果に向けたコミュニケーション
    • ・協働関係の構築
    • ・人材育成

リーダーとしての現状を把握し、能力向上の取り組みにつなげるプロセス

リーダーナビゲーター(LN)は、対象者本人やその上司、同僚、部下からのフィードバックを通して、対象者自身に強みと向上すべきポイントの両方を示します。調査結果から能力向上の取り組みにつなげられるよう、キックオフセッション(オプション)から調査の実施、フィードバックセッションをプロセスとしてご提供します。

アセスメントの構成

  • 標準実施スケジュール:
    約8週間(調査実施申し込みから結果報告完了まで)
  • 調査形態:
    360度調査(リーダー本人以外に、上司・複数部下および同僚に調査依頼)
  • 結果のフィードバック:
    織 … 組織レポートの提出と全体結果分析のプレゼンテーション
    リーダー … 個人フィードバックレポートとフィードバックセッション