Events

2/22開催:脳活性化を通じて健康社会を実現する価値創造

越境リーダーシップ Meet up “LIVE!”とは、自らの想いを起点に境界を越境しながら価値創造に挑戦する「越境リーダー」を招き、現在進行中の活動やこれからの展望を伺い、実践者同士の創発につなげていくための取り組みです。

越境リーダーシップ Meet up  "LIVE!"
脳活性化を通じて健康社会を実現する価値創造

超高齢化社会、人生100年時代において、歳を重ねても「健康」で幸せに生きる健康長寿をどのように実現できるのか。さまざまな領域で研究が進められています。
今回は、全国にスポーツクラブ「ルネサンス」を展開する株式会社ルネサンスで脳活性化をテーマにした新規事業に取り組まれている望月美佐緒さんをお招きします。

健康であるためには適度な運動が欠かせませんが、日本の人口のうちスポーツクラブで運動をしている人は約3%と言われています。
「生きがい創造企業」という自社の企業理念と残り97%の人たちの健康を支えるために、何ができるだろうか? という望月さんの想いを重ね合わせて生まれたプログラムが脳活性化のメソッド「シナプソロジーR」です。
「気がついたら運動をしていた」、「マイペースに運動する」ことができるプログラムで、感情や情動に関係した脳も活性化され、認知機能や運動機能の向上と共に、不安感の低下も期待できます。
脳が活性化することで注意力が上がり、コミュニケーションが良好になるため、高齢者の認知症予防、アスリートのトレーニング、企業、子どもの教育などさまざまな分野で活用され、海外にも広がっています。

「シナプソロジーR」とはどのようなものなのか、一部体験しながら、地域社会で健康社会を実現するためのこれからの可能性について対話します。

ゲストスピーカー

望月美佐緒さん画像望月 美佐緒さん
株式会社ルネサンス常務執行役員
 健康ソリューション本部副本部長
 健康スポーツ教育研究所
シナプソロジー普及会ディレクター
ミズノ株式会社 MIZUNOアクアスーパーバイザー
 
全国で約150施設を展開するスポーツクラブ ルネサンスにおいて、さまざまな運動プログラムの開発と人材育成等を手掛けたのち、新規事業等を担当。
現在は、新規事業として生まれた脳活性化のメソッド「シナプソロジーR」の展開やヘルスケア領域で求められる商品の研究開発、人材育成を担当する。
「シナプソロジーR」において、トレーナー・インストラクター・オブ・ザ・イヤー2012 最優秀ディレクター賞を受賞。

モデレーター

三浦英雄三浦英雄
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 執行役員
 「越境リーダーシップ」プロジェクトジェネレーター

2012年10月グローバル営業部長兼務にて、「越境リーダーシップ」プロジェクトを産学連携で設立。
自らの思いを起点に、既存の枠組み(組織、事業領域、国)を越境し、社会的課題を事業で解決するため、異分野との共創関係を構築して価値創造を目指す「組織内個人」のリーダーシップを支援。
個人の思いを起点とした社会的価値を生む事業創造活動の実践研究・リサーチ、価値創造の仕組みづくりを行う。

お申込みはこちら

◆日時
2019年2月22日(金)
19:00~21:30(開場:18:30)
交流会 21:30~22:30

◆会場
Wilson Learning Innovation Center
東京都港区六本木一丁目10番6号
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 1F

◆最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

◆参加費
2,000円(軽食と飲み物をご用意します。)
※高校、大学生は無料でご招待します。

◆定員
20名程度

◆ご注意
フォーラム内容は予告なく変更される場合がございます。ご了承ください
定員になり次第、締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。

「越境リーダーシップ」プロジェクトとは

https://crossborderleadership.org
自分の想いを起点として越境し、社会の課題を解決する事業を共創することで、社会的なインパクトをもたらす。そのような「生き方(職業人生)」に挑戦する企業内個人が出現しています。
既存の枠組みや組織の境界を越えて、個人の想いから共創的に価値創造する行為を「越境リーダーシップ」と名付け、共創型実践研究と推進支援に取り組むプロジェクトです。