Events

10/19開催:越境リーダーシップ「地域創生×シェアリングエコノミーから出現する未来」

越境リーダーシップ Meet up  "LIVE!"
10/19開催:「地域創生×シェアリングエコノミーから出現する未来」

自らの想いを起点に境界を越境しながら共創的に価値創造に挑戦している「越境リーダー」を招き、現在進行中の活動、これからの展望を伺い、実践者同士の創発につなげていくための取り組みです。

 今回は、株式会社パソナの越境リーダー、加藤遼さんをお招きします。

加藤さんは、地方創生におけるシェアリングエコノミーの事業創造に取り組んでいる先駆者です。
日本の地域にとって、シェアリングエコノミーはどんな価値をもたらすのでしょうか。
そして、現在生まれている変化は、どんな未来につながっていくのか?

現在の取り組みを伺いながら、これからの出現する未来を対話したいと思います。

お申込みはこちら


◆ゲストプロフィール 

株式会社パソナ 加藤様画像加藤 遼 氏
株式会社パソナ
ソーシャルイノベーション部長

株式会社パソナにて、ソーシャルイノベーション事業の責任者として、新しい働き方の創造や地方創生をテーマとした新規事業開発やパソナ地方創生ファンドを活用したローカルベンチャーのインキュベーションに取り組んでいる。

内閣官房シェアリングエコノミー伝道師や総務省地域情報化アドバイザーなどを兼務。

◆日時、会場

日時:2018年10月19日(金) 19:00~21:30(開場:18:30)
   交流会 21:30~22:30

会場:ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
東京都港区六本木一丁目10番6号

※最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

参加費:2,000円(軽食と飲み物をご用意します)
※高校、大学生は無料です。

 

お申込みはこちら

「越境リーダーシップ」プロジェクトとは

https://crossborderleadership.org
自分の想いを起点として越境し、社会の課題を解決する事業を共創することで、社会的なインパクトをもたらす。そのような「生き方(職業人生)」に挑戦する企業内個人が出現しています。
既存の枠組みや組織の境界を越えて、個人の想いから共創的に価値創造する行為を「越境リーダーシップ」と名付け、共創型実践研究と推進支援に取り組むプロジェクトです。