8/27「勝てる営業」を育てる:第2回「育成施策を定着させる営業管理者の役割」終了しました

8月27日、セールスフォーラム 「勝てる営業」を育てる:第2回「育成施策を定着させる営業管理者の役割」を実施しました。
お忙しい中ご来場いただきありがとうございました。

開催概要

どんなに素晴らしい育成計画やトレーニング機会を設けても、最終的には日々の活動でそれを実践できるかどうかは、営業担当者の一番身近でそれを支援できる営業管理者にかかっています。 営業組織内ではプレイングマネージャーでもある営業管理者が短時間で的確なフィードバックを与えることができるセールスコーチングのステップとスキルをご紹介します。

内容

  1. 営業人材育成の考え方(第1回内容)のリビュー
  2. フェーズⅡ営業へ導くトレーニングカリキュラム
  3. フェーズⅡ営業へ導くセールスコーチング
  4. 9月フォーラム内容の予告
  5. Q&A

参加者の声

参加いただいた方からは
「営業力強化施策の定着には現場でのコーチングが重要と再認識した」
「ウィルソン・ラーニングのプログラムの考え方や方法がわかり大変参考になった」
「システマチックな取り組みができそうだと思えた」
「戦略的営業の必要性が理解できた」
などの声をいただきました。

※フォーラム当日の資料をご希望の方はお問い合わせください。

次回ご案内

第3回9月26日(木)は、多くの企業が導入、定着化を図ろうとしているインサイドセールスについてお話します。

9月セールスフォーラムのお申込みはただいま準備中です。

関連記事