Events

12/6開催「営業パフォーマンスを最大化する 2つの条件」

2016.12.06 人材開発フォーラム

条件1:顧客の価値創造を目指すセールス アプローチ

それは…「S2V(セリング トゥ バリュー)の課題探索」

出典:Global Executive Buyer Insight Online Survey

お客さまは、自社のビジネスについて話のできる営業担当者を求めていますが、それができる相手は2割に過ぎないと感じています。

お客さまのニーズをヒアリングし、製品やサービスの機能や特徴を、どのようにニーズと結びつけるかという提案をするだけでは、お客さまは、競合するソリューションと区別がつかず、提案に価値を感じることができません。

お客さまのビジネス上の価値を生み出すための提案に重点を置いた営業のアプローチ「S2V(セリング トゥ バリュー)」では、従来型の「ニーズ把握」から「課題探索」へのシフトが焦点となります。

本フォーラムでは、お客さまが期待する新たな営業アプローチ「S2V」の考え方と実行するための方法論についてご紹介いたします。

条件2:3つの要素を満たしたシンプルなセールスコーチング

それは…「セールスコーチングのABC」

©Wilson Learning Worldwide Inc.

営業マネジャーのコーチング レベルの向上により、営業担当者のパフォーマンスが最大43%向上することが明らかになっています。

ウィルソン・ラーニングの調査では、コーチング スキルが高く、コーチングすべき内容を理解している営業マネジャーが適切なコーチングを行うことで、部下のパフォーマンスを格段に向上させることがわかりました。また、営業マネジャーが多くの時間を部下の営業活動の進捗管理に使っていることも明らかになっています。

本フォーラムでは、多忙な営業マネジャーが、短い時間で効果的にコーチングを行うことを可能にする、シンプルな「セールスコーチングのABC」をご紹介します。

人材開発フォーラム「営業パフォーマンスを最大化する2つの条件」

本フォーラムは2部構成となります。1部のみ、2部のみのご参加も可能です。

第1部: S2Vの課題探索 13:30~15:00(90分)

【内容】

  • 営業活動の変遷と現状の営業活動上の課題
  • 自社の営業担当者の現状とあるべき姿
  • 「S2V」営業アプローチの考え方と方法
  • Q&A

第2部:セールスコーチングのABC 15:15~16:45(90分)

【内容】

  • セールスコーチングの課題と重要性
  • 効果的なコーチングの3つの要素
  • セールスコーチングのABC
  • Q&A

 

 

お申込みはこちら

開催概要

【日時】
 2018年12月6日(木) 13:30~16:45(開場 13:00)

【参加費】
 無料

【会場】
 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
 東京都港区六本木一丁目10番6号

※最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

【定員】 20名程度

  • 定員になり次第、締切らせていただきます。お早めにお申込みください。
  • ご参加は1社につき2名までとさせていただきます。
  • 同業(人材育成・研修業界)の方のご参加はお断りさせていただきます。

お申込みはこちら

【お問い合わせ窓口】
  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社  担当:渡辺
  TEL:03-6381-0225 FAX:03-6381-0228    Mail:marketing@wlw.co.jp