VersatilityVersatilityVersatility
NegotiationNegotiationNegotiation
CollaborationCollaboration
2016 Oct. 13

新プログラムリリース記念
特別講演会

「対立から信頼、協働へ」明石 康

  • 主催

    ウィルソン・ラーニング ワールドワイド(株)

  • 後援

    在日アメリカ大使館 商務部

~新プログラムリリース記念~
特別講演会のご案内

ウィルソン・ラーニング ワールドワイドが世界各国で長年提供してきた代表的な研修プログラムを今秋全面刷新。これを記念して東京・赤坂のアメリカ大使館にて新プログラム発表会を開催します。

新プログラムについて

今回の刷新プログラムは、ウィリアム・ユーリー博士(ハーバード大学交渉学研究所共同創設者)監修「ハーバード流交渉術」と、多様なコミュニケーションスタイルへの対応力を磨く「リレーションシップ バーサティリティ」。より実践的な学びのしくみを随所に取り入れて、個人のスキルアップだけでなくビジネスの成果の向上が期待できる内容となっています。

明石 康 氏による特別講演

当日は元国際連合事務次長の 明石 康 氏をお招きし、「対立から信頼、協働へ~国際紛争調停の経験から語る合意形成のポイント~」と題した特別講演会を同時開催。お互いの違いを認め合いながら、合意を形成していく難しさと、合意後の協調関係構築への努力の大切さは、企業が直面する「交渉」の場面にも通じるものがあり、新たな気づきも多いと確信しています。

SPECIAL GUEST

明石 康
明石 康

東京大学卒。バージニア大学大学院、フレッチャー・スクール大学院に留学後、1957 国連入り。
国連事務次長として広報担当、軍縮担当、カンボジアや旧ユーゴスラビア担当事務総長特別代表、人道問題を担当した。現在、国際文化会館理事長、スリランカ平和構築及び復旧・復興担当の日本政府代表、日本国際連合協会副会長等。
主な著書に、『国際連合 軌跡と展望』(岩波新書、2006年)、『戦争と平和の谷間でー国境を超えた群像』(岩波書店、2007年)、『「独裁者」との交渉術』(集英社新書、2010年)等。

INFORMATION

日時

2016年10月13日(木)
13:30〜17:00 (受付開始 13:00)

会場

アメリカ大使館
東京都港区赤坂1-10-5

アクセスマップ
  • 13:00

    受付開始

  • 13:30

    開会のご挨拶 在日アメリカ大使館 商務部 上席商務官 百合・アン・アーサー

    主催者ご挨拶 ウィルソン・ラーニング ワールドワイド(株) 代表取締役社長 為定 明雄

  • 13:40

    元国連事務次長 明石 康 氏 特別講演
    「対立から信頼、協働へ~国際紛争調停の経験から語る合意形成のポイント~」   
    (対談、お客さまQ&A)

  • 15:10

    ウィルソン・ラーニング ワールドワイド(株) COO トム・ロス

  • 16:00

    カクテル・レセプション (17:00閉会)

当イベントに関する
お問い合わせ先

ウィルソン・ラーニング
ワールドワイド(株)

社長室 渡辺 真美

TEL: 03-6381-0225

FAX: 03-6381-0228

e-mail: marketing@wlw.co.jp

アメリカ大使館

商務部 本田 珠美

TEL: 03-3224-5876

FAX: 03-3224-5064

e-mail: tamami.honda@trade.gov