Service & Products

【EP1】弊社クラウドサービス事例掲載のお知らせ(2017/03/07)

日本マイクロソフト株式会社様サイトに弊社クラウドサービス(EP1)の事例が掲載されました

70 万人以上が利用する情報共有×学習管理サービスの提供基盤を Microsoft Azure へ移行。
柔軟なシステム リソース管理により、既存顧客への安定的なサービス提供と新規顧客へのスピーディなサービス提供開始を実現。
PaaS、SaaS を利用した、サービスのさらなる付加価値向上を目指す

行動変革を実践するうえで、学習環境の整備は不可欠だといえます。
同社ではこれを支援するツールとして 2010 年より、学習効果を最大化するための「人材育成ポータル サイト」の提供を開始しています。
2015 年にはクラウド環境 Microsoft Azure への提供基盤の移行を実施。安定したサービス稼動を省リソースで提供できるうえに、人材育成ポータル サイトの導入スピードも向上したことで、同サービスは、今では大手企業を中心に 33 社、70 万人ものユーザーが利用するソリューションへと成長しています。
2016 年 12 月からは、次世代型クラウド・ラーニングサービス「Engagement Portal One (EP1)」として、より多くの顧客へ向けた提供を開始しています。

学習の効果を最大化する。エンゲージメント・ポータル・ワン

 

掲載記事はこちら(マイクロソフト法人向け総合ポータル 外部サイトへ遷移します)

関連記事

【EP1】日経ビジネススクール(NBS)アライアンスプログラム

EP1活用法 その2)多様な働き方の社員、産休・育休などの社員を組織に惹きつけ続けるには?

EP1活用法 その1)発信力とクチコミ効果で学習する風土づくり

学びの効果を最大化する「エンゲージメントポータル」

EP1(エンゲージメント・ポータル・ワン)とは