Events

【EP1】8/31開催 マイクロソフト主催セミナーでEP1のケーススタディをご紹介します

日本マイクロソフト株式会社主催「Lift&Shiftセミナー」に弊社コンサルタントが登壇、EP1のケーススタディをご紹介します

日本マイクロソフト株式会社のクラウドサービス「Azure」に関するお客さま向けセミナーに弊社コンサルタントが登壇。
次世代型クラウド・ラーニングサービス「Engagement Portal One (EP1)」のケーススタディをご紹介いたします。

■開催概要

 テーマ ビジネス伸長に合わせてクラウドへ移行せよ。
ウィルソン・ラーニングに学ぶ既存システムの Lift & Shift と発展
 日時  2017年8月31日(木) 14:00-16:20(13:30開場)
 場所 日本マイクロソフト株式会社 品川本社 31F セミナールームC+D
 東京都 港区 港南 2-16-3 品川グランドセントラルタワー
 対象者 [ 次のような方に特にお勧めいたします ]
 ■ クラウドを活用して新たなサービス開発に取り組みたいお客様
 ■ クラウドを活用したサービス開発について実際の事例を知りたいお客様
 ■ ビジネスの変動に合わせたシステム、ITインフラの対応にお困りのお客様

旧来から利用しているシステムがビジネス伸長に伴い拡張性等の課題を持ち始めるケースは少なくありません。
Azure はスケーラブルで信頼性高く、また AI 等の最新テクノロジーを提供しているため、
クラウドへの移行のみならず、先進技術を活用した新サービスを効率的に用意し顧客獲得や利用拡大等を狙えます。
本セミナーでは70万人が利用するウィルソン・ラーニング様の人材育成ポータルサービスの実例や技術的なポイントを実際の担当者が解説いたします。(日本マイクロソフト株式会社ホームページより)

学習の効果を最大化する。エンゲージメント・ポータル・ワン

セミナーの情報と参加申込はこちらから(イベントは終了いたしました)
マイクロソフトAzureホームページ(外部サイト)へ遷移します

関連記事

【EP1】弊社クラウドサービス事例掲載のお知らせ(2017/03/07)

EP1活用法 その2)多様な働き方の社員、産休・育休などの社員を組織に惹きつけ続けるには?

EP1活用法 その1)発信力とクチコミ効果で学習する風土づくり

学びの効果を最大化する「エンゲージメントポータル」

EP1(エンゲージメント・ポータル・ワン)とは