Events

Davos Experience in Tokyo 44th "“Are we in the era of “Fake news” and “Post-Truth”? How do we respond to the information storm?”

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

第44回 1/27(金)開催 
“「事実」や「真実」はもはや意味がないのか?今の時代に適した情報戦略とは”

%e5%9b%b31

お申込みはこちら

Sign to Participate

 

■ セッション概要(Outline of session)

       

英国のEU離脱の決定に続き、1年前までは大統領候補になることもないだろうと思われていたドナルド・トランプが
米国大統領選を制し、1月20日に大統領に就任します。予想した人がほとんどいなかったこの結果から、
多様化する メディアの役割とは何か、「事実」や「真実」には意味があるのか、という議論が始まっています。

 グローバリゼーションやテクノロジーに対抗するポピュリズムが世界に広がる中で、ソーシャル・メディアが政治に
大きな影響を及ぼしていることは確かです。こうしたメディアの変化をどうとらえるか、情報をどう活用していくか、
について、 2017年初の「ダボスの経験を東京で」(1月27日)では議論したいと思います。


ゲストはEconomist Group, Economist Corporate Network, North AsiaのDirectorであるFlorian Kohlbacher氏。


世界をカバーする有力メディア・ グループのひとつであるEconomistから見て、現状をどう分析しておられるか、
また私たちが情報を活用するためには どんなことが必要か、語っていただき、私たち自身の新しい情報戦略を考えてみませんか。

After the unexpected result of “Brexit” in June this year, Donald Trump will be inaugurated as the 45th President of the United States on January 20. As these almost “unthinkable” results that only few had predicted have become reality, role of media which has become more diversified and the significance of “facts” and “truth” has been challenged.

  It appears that there is consensus as to the impact of social media on politics, in the era of populism that has been sweeping the world against globalization and accelerating technological transformation.

  At our first session of “Davos Experience in Tokyo” for 2017 we will focus on the changing role of media and how we should address role of information storm in the era of “post-truth.” Our guest is Dr. Florian Kohlbacher, Director, Economist Corporate Network, North Asia, The Economist Group.  Florian will fire start our discussion by sharing his view of the media landscape today and how we can make best use of the diverse information and media today.  Let us develop a new information strategy for the new year.  Join us on Friday, January 27 

■ 参加に当たってのお知らせ


1.セッションはすべて英語で行われます。グローバルアジェンダに関心のある方の参加を歓迎します。

   All session will be implemented in English; thus, we welcome all who are interested in Global Agenda.

2.定員40名。先着により申込を締め切らせて戴きます。定員に達した場合はご容赦ください。                                                              The maximum number of participants are 40

3.セッション中の様子を写真・動画で撮影いたします。後日、セミナーレポート等に活用する可能性があります。ご了承ください。
     過去の詳しいセッション内容は(Davos HP): こちら   Facebookアカウントはこちら: https://www.facebook.com/davostokyo                We will take the pictures and video throughout session, and we may use it on SNS or HP.


4.【参加費】 4000円(学生 2000円)

   Fee 4000 Yen (Students are 2000Yen)

 

5.  日本では世界的な課題について英語で議論し、解決案を考え、実行する場が少ないのが現状です。
 もっと世界を舞台に、堂々と議論できる人を育てようという目的からから毎月行われているのが、一橋大学名誉教授の石倉洋子が担当するプロジェクト「ダボスの経験を東京で」(Davos experience in Tokyo、以降「DEX」)シリーズです。                                                      

To lead young people to be Global innovative leader, we offer opportunities for young people to discuss about global issues, express their opinions, and share with others in English. Participants will engage in breakout group discussion with diversified people, like the most exciting part of WEF Annual Meeting in Davos.

■ 開催概要

【日時】
   2017年1月27日(金)19:30~22:00(開場19:00)

【セッションの進め方】
    1.一橋大学名誉教授 石倉洋子によるプレゼンテーション
    2.課題提起となるゲストトーク
    3.参加者全体でテーマ、課題に関するディスカッション
    4.テーマ別グループディスカッション、レポートバック
    5.全体ディスカッションとまとめ
    ※セッション形式によって変更となる場合があります。

【会場】
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 1F イノベーションセンター
東京都港区六本木一丁目10番6号

※最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

 

お申込みはこちら (Sign to Paricipate)

【お問い合わせ窓口】
  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社  担当:三浦、牛島
  TEL:03-6381-0225 FAX:03-6381-0228    Mail:Crossborder_Leadership@wlw.co.jp