Articles

What is ATD 2017

2017年5月21日~24日、世界最大級の人材開発・組織開発「ATD」の国際会議が米アトランタにて開催中。
ウィルソン・ラーニング HPI事業本部の浅井が今年のATDの模様をお届けします。

ATDとは?

Association for Talent Development、ATD(旧:American Society for Training Development, ASTD)は人材開発・組織開発に関する非営利団体です。ATDでは、人材開発、組織開発の分野で、カンファレンスの開催、セミナーの開催、出版、人材育成のプロフェッショナル認定制度(Certified Professional of Learning and Performance, CPLP)などを世界的に行っています。

毎年米国で開催される同団体の国際会議・展示会(International Conference & Exposition) は、人的資源開発に関する世界最大イベントとして知られています。組織開発、人材開発、リーダー育成等の人材育成業界の最先端トレンドや世界の人材育成業界の動きを知るためにおさえておくべき国際会議です。日本からの参加者も年々増えています!

◆ ATDホームページ:https://www.td.org/ 

◆ ATD 2017専用サイト:http://www.atdconference.org/ 

ATD 2017 ウィルソン・ラーニング 講演・出展のご案内

今年の国際会議ATD 2017は5月21日~24日、ジョージア州アトランタで開催されます。
毎年ウィルソン・ラーニングでは講演・ブース出展しています。
今年も2回の講演とEXPOブース出展が決定しています。 ぜひお気軽にお越しください!

講演内容

◆ 2017年5月21日(日) 16:30-17:30 (B314)

 “SU414 - L&D Best Practices: 5 Approaches to Be More Strategic”

 講演者:David Yesford,
 Senior Vice President, Wilson Learning

◆ 2017年5月23日(水) 13:00-14:00(B316)

 “TU42EXD - How Implementation Best Practices Yield Sustained Results”

 講演者:Carl Eidson
 Vice President, Wilson Learning

EXPOブース出展

2017年5月21日(日)~24日(水) ブース番号:#1214
■ レポート
asai 浅井 綾子

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
プログラム開発担当(米国駐在)

米国ミシガン州立大学コミュニケーション学部卒、同大学院修了。異文化コミュニケーション、医療・公衆衛生分野を対象としたヘルス・コミュニケーションを中心に研究。在米日本語補習授業校 初等部教師、日系医薬品開発業務受託機関(CRO)での勤務(クオリティマネジメント、メディカルライティング)を経て、2015年ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社に入社。2017年5月より同社米国支社に駐在。

■ お問い合わせ窓口

記事の内容に関するご意見、ご質問などは、以下にご連絡ください。
  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社  担当:渡辺
  TEL:03-6381-0225 FAX:03-6381-0228    Mail:marketing@wlw.co.jp

2017ATDレポート

【2017ATD速報】ATD最終日!24日参加講演報告 「ATDから見えてくる最新の『脳科学』、『働き方』が人事のあり方を変える理由」

【2017ATD速報】23日参加講演報告 「組織変革にもっとも重要なこととは?」

【2017ATD速報】22日講演報告「ATDから見る人材育成のトレンドとは?」

【2017ATD速報】21日講演報告「L&D Best Practices: 5 Approaches to Be More Strategic」

【2017ATD速報】What is ATD 2017