Events

7/12開催 営業担当者に必要な能力とは?

SFAを導入したが、そもそも営業担当者の能力不足で成果が上がらない…
とお嘆きのみなさま、はたして営業担当者に必要な能力とは何でしょうか?

自社の営業の実態を把握して適切な手を打つためには?

「営業力強化」をテーマとしたフォーラムも3回目となりました。
次回は、いよいよ営業人材の能力要件と育成の考え方に踏み込んでまいります。

営業プロセスを推進し、成果を上げるために、営業担当者が取るべき行動がきちんと定義されていても、それを実行するための知識やスキルが不足していると、期待した効果は上がりません。

自社の営業はどこが強みで、どこに弱みがあるのか、実態を把握して適切な手を打つために、お役に立つ情報をお届けします。

 

■セールスパフォーマンスモデル


ウィルソン・ラーニングは、40年以上にわたり世界中で営業力向上を目指したコンピテンシーモデルの開発を支援してきました。これらの経験から蓄積されたノウハウと研究に基づき、営業担当者の能力は重要な4つの領域に整理されることがあきらかになっています。
セールスパフォーマンスモデルは、その4つの領域を表したものです。

「アセスメント」で人材育成の次の打ち手をイメージ

本フォーラムでは、営業力測定から育成計画の作成を支援する「アセスメント」をご紹介します。
営業能力モデルの枠組みを使ったディスカッションにより、ご参加いただいた方に自社の人材育成の次の打ち手をイメージしていただきます。

「今の取組みは営業戦略とリンクしているか?」
「施策に偏りはないか?」
「育成計画策定から現場での活用までに途切れている箇所はないか?」など

 

■営業人材育成の考え方

【成長段階】

今の営業力はどの段階なのか。
どの段階を目指さなければいけないのか。

  

 

【育成領域】

営業戦略を遂行するためには、どのような能力を優先的に強化すべきか。

【育成プロセス】

現場で能力を発揮・活用できるよう、誰が、どのように関与すべきか。

 

受付終了しました

 

開催概要

【日時】
 2017年7月12日(水) 15:00~17:00(開場14:30)

【内容】
人材育成の考え方のご紹介と、ディスカッション
 ●営業人材育成の考え方
 ●営業能力モデル
 ●現状を測定し育成計画につなげるアセスメント
 ●人材育成実施例

【講師】

otani

大谷 彰一
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 
取締役執行役員 ソリューション・コンフィギュレーション・コンサルタント 

「顧客戦略立案」「パイプラインマネジメント」や「営業プロセスの構築と浸透」などで多くの実績を有する。トップセールスとしての自らの経験と実績に裏づけされたコンサルティングは、お客さまからの評価も高い。

【参加費】 無料

【会場】
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
東京都港区六本木一丁目10番6号

※最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

【定員】 20名程度

  • 定員になり次第、締切らせていただきます。お早めにお申込みください。
  • ご参加は1社につき2名までとさせていただきます。
  • 同業(人材育成・研修業界)の方のご参加はお断りさせていただきます。

受付終了しました

 

【お問い合わせ窓口】
  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社  担当:渡辺
  TEL:03-6381-0225 FAX:03-6381-0228    Mail:marketing@wlw.co.jp