Events

6/9開催 セールスプロセス コーチング 体験セッション

営業管理者は、マネジメントの着眼点をどこにおいているでしょうか?
SFAの導入の陰にひそむマネジメントの落とし穴とは・・・

ある営業組織にて・・・

上司と部下Aの会話

上司と部下Aの会話

上司と部下Bの会話

上司と部下Bの会話

上記の会話は営業現場でありがちなことですが、貴社の営業現場では如何でしょうか?営業現場に訊くと・・・

  「うちの課長クラスは結果にもっと厳しく、きっちりとやってますよ」

  「SFAで案件管理してるので営業の生産性や活動も管理できてますから、こんなことはないですよ」

といった反応があるかもしれませんが、果たしてそうでしょうか・・・

日々営業担当者は得意先を飛び回り案件獲得、目標達成に奔走し、営業管理者も求める結果が出るようマネジメントしています。

 

しかしマネジメントの着眼点はどこに重きを置いているでしょうか?

何を見て、何を指導するのか?

営業活動の結果(売上・受注、失注、保留)は営業担当者にとっても営業管理者にとっても重要なことですが、この結果を導き出す営業活動を進める活動品質に着目しているでしょうか?

営業の結果(¥)は営業担当者が顧客に対し適切な有効活動(営業活動)を辿ることで顧客は発注(購買行動)します。

「セールスプロセスコーチ」とは営業担当者が顧客に対して実行する有効活動(=セールスプロセス)を適切に支援(改善・強化)し成果に導くことができるコーチです。

関連記事 【コンサルタントの視点】SFA導入の成否を分けるのは?

受付終了しました

 

開催概要

【日時】
 2017年6月9日(金) 14:00 ~ 17:15(開場13:30)

【体験セッション内容】
 ● ある営業マネジャーの対応例
 ● コーチングの焦点
 ● セルフアセスメント
 ● 言動観察と記録  など

【講師】

otani

大谷 彰一
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 
取締役執行役員 ソリューション・コンフィギュレーション・コンサルタント 

「顧客戦略立案」「パイプラインマネジメント」や「営業プロセスの構築と浸透」などで多くの実績を有する。トップセールスとしての自らの経験と実績に裏づけされたコンサルティングは、お客さまからの評価も高い。

【参加費】 無料

【会場】
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
東京都港区六本木一丁目10番6号

※最寄駅
東京メトロ南北線 六本木一丁目駅 中央改札口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 神谷町駅 4b出口より徒歩5分

【定員】 20名程度

  • 定員になり次第、締切らせていただきます。お早めにお申込みください。
  • ご参加は1社につき2名までとさせていただきます。
  • 同業(人材育成・研修業界)の方のご参加はお断りさせていただきます。

受付終了しました

 

【お問い合わせ窓口】
  ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社  担当:渡辺
  TEL:03-6381-0225 FAX:03-6381-0228    Mail:marketing@wlw.co.jp